今週のお勧めワイン 消費税込みで9%で割引 
 
 ボージョレ・ヌーボー  キュベ・シュヴァリエ 2020年産 ジュイヤール   ¥6000
日本でしか飲むことのできない!小さなお百姓さんの造る真心のこもった、味わいのボージョレ・ヌーボー!!
、『ワインは飲むけれど、ボジョレー・ヌーボーはあまり飲まない』という方にも、
『このジュイヤール・ヌーボーは別格においしい』
  と言わしめるほど、その年のぶどうの個性が味わえる
素朴で丁寧な味わい   
ヌーヴォーの旬を過ぎたので 上記値段から-1000値引きします  お薦めします
 アンドレ・クルエ・ロゼ   ブリュト   NV  Grn CRU シャンパーニュ  ¥9600
このロゼは、代々ブージィ村のピノノワールから赤ワインを造るのに卓越した メゾンだったクルエ家の真骨頂とも
いうべき1本。  アッサンブラージュにより造られ、ブージィ・ルージュのヴィンテージごとに微妙な香りや
味わいの変化を楽しめる珍しいロゼ・シャンパーニュ。 ブドウはすべてグランクリュ。 伝統も重んじながらも
独創的な醸造方法で仕上げたシャンパーニュは、スウェーデン王室御用達としても 知られています
ロナン・ バイ・  クリネ          2014年        AOCボルドー   ¥3800
シャトー・クリネの現当主ロナン・ラボルドが、リーズナブルでクオリティの高い新たなボルドーワインを確立すべく、
柑橘系果実や果肉の白い果実、温かなスパイスの風味が口内いっぱいに広がります。肉厚でいてシャープな酸を
湛えたクリーンな味わいです。アペリティフに最適ですが、魚料理、鶏肉のグリルや、チーズなどと合わせても最高
リースリング      ショーヌハイツ          2017年      アルザス    ¥5000
小さいながらも選び抜かれた複数の区画から収穫したぶどうを用いており、リースリングがその特性を十分に
発揮できる醸造方法を実践しています。  環境に配慮した持続可能なぶどう栽培を掲げアルザス特有の
リースリングを 育てています。長期にわたって土を良い状態に保てるように、水・空気・土壌の汚染を
最小限にとどめる農業を実践し、二酸化炭素の影響を常に意識して働いています。
ドメーヌ・シャブリ     ドメーヌ ウィリアム フェーブル    2016年   AOCシャブリ   ¥5900
2017年はブルゴーニュ・ワインに取って 奇跡的にブルゴーニュだけ 素晴らしい天気に恵まれた年のワイン達です、
シャブリーは、石灰と粘土質の混じった土壌。みずみずしい果実味とフレッシュでキレの良い酸味を生かすために
樽熟成は少なめに熟成しており 合う料理は 生牡蠣を筆頭に魚介のマリネ、小エビのフリット等で 
クリーンでミネラル感のある味わいは シャブリ本来の味わいの特徴を 表現したお手本のようなワイン 
ラチュード ペズナス    ヴィロンド・フォンテス   ラングドック地方   2015年      ¥4900
注目のグランヴァン ペズナス エキサイティングな新顔。 他とは明確に区別できる特有さとふくよかな赤ワインで
知られるペズナス  これまでこのワインを呑まなかった事を本当に後悔している言わしめたワイン
シラー80% グルナッシュ20%で深紅のガーネット色 スパイシーでシルキーなタンニンを蓄え
熟れてヴォリューム感がある 甘やかな赤い果実の味わいが感じられる 美味しく 渋いタンニン
シャトー・ド・ルペロン   フロンサック村から北に10Km    Verac村     2010年     ¥5900
メルロー60% CS30% CF10%  フロンサックから北に10kmのヴエラック村、フロンサックと似た土壌から
樹齢28年の成熟樹から生まれ、温度管理のもとオーク樽で18ケ月熟成される  深みのあるダークレッドに
赤い果物と樽の香りとが折り重なって感じる のが魅力的な特徴かな と思います。    全量15000本
レ フィエフ ド ラグランジェ          サンジュリアン3級の2nd       2013年  ¥7300
Les Fiefs de Lagrange [シャトーからのコメント] シャトー ラグランジュのセカンドラベル。
CS76%  ML18%  PV6% セカンドとはいえ、その品質基準は非常に高く、クオリティは十分に他の格付けシャトーに
匹敵します。 シャトーものに比べるとやや軽い感じですが、それだけに若いうちでも充分に楽しめます。
トゥレル・ロングゥ゛イル    ピションバロン2nd   ポィヤック村    2014年  ¥14500
葡萄品種:63% メルロー、 30% カベルネ・ソーヴィニヨン、 7% プティ・ヴェルド   シャトーを飾る小さな塔をとって名づけられた
トゥレル・ドゥ・ロングヴィルは、エステートの魅力を体現している。サンタンヌの区画から主に収穫された葡萄を使用しブレンドしている。この地の大部分はメルローが栽培されており、特別な個性を与える。魅力的で、官能的なワインは、五感を喜ばせる。ピション・バロンの精神への案内。若い時にも楽しめるが、セラーで寝かせると15年以上熟成可能。
ラドワ            ニコラ・ポテル            2007年        ¥7400
華やかに広がるベリーやカシスのアロマに加え 黒コショーやクローブの様なスパイシーさと 
土っぽいニュアンス。柔らかいタンニンと赤系果実の凝縮感溢れる味わいが 魅力です
余韻に、繊細な酸とコネラルが漂い ばらのフローラルな風味が長く残ります これほど注目を
浴びているのに、お手頃なアペラシオン・ラドワ  その秘められた高いポテンシャルをお試し下さい

マランジェ  ラ・フュシェール  1er VV    ヴァンサン・バシュレ     2013年    ¥10500
マランジュに本拠地を置く、ドメーヌの畑から産するワイン 古樹から造られるきめ細かな
タンニンが印象的 力強さとふくらみの有るワインです ベルナール・バシュレの3人の息子の一人
ヴァンサンにより ワイン造りは行われています。 ふくらみと力強さが特徴です。

ヴォルネ・カイユレ・1er・ アンシェンヌ・キュベ・カルノ    ブシャール   2010年  ¥23000
畑の場所はポマールとムルソーの間にある畑 色は濃くなく重くも無く しかし構成はしっかりした物で、絹のように柔らかい味わい。 日照と土壌が優れており  ピノ・ノワールのかぐわしさと繊細さを
兼ね備えた 心そそる ブルゴーニュの一本です。  ブシャールは、総面積130haの畑に30の気象台を
設け 地中温度や湿度まで掌握し 病害が発生しそうな区画を予想しピンポイント処置を行っています
3人寄れば
スパークリングワイン

コピー必要
Bordeaux.wine Bourgogne.wine bourgogne-blace