今週のお勧めワイン   
 アンリオ   ブリュト・スーヴラン       NV 年      シャンパーニュ   ¥8900
スーヴェランはアンリオの顔です。それだけに非常に重要なシャンパーニュだと考えられています セラーマスターの
ローラン・フレネさんが言う通り、同じ価格帯の他のシャンパーニュとは 格が違う ブリュット・スーヴェラン。
シャンパーニュ好きに必要不可欠な存在と言われる、『至高(スーヴェラン』の名前通りハレの日を飾る1本です。
 CARM(カルム)  ブランコ・レゼルバ  ポルトガル         2013年      ¥4600
CARMが得意とする、新鮮なアロマ、フレッシュな酸、そしてミネラルを持つ、白ワイン好きの方には、
絶対オススメの1本です
柑橘系果物の香りに、樽からのヴァニラやキャラメルの香りが混ざり合います。強いミネラルを感じます。フルボディの辛口白。口中でもミネラルは強く感じられ、豊かに包まれる心地よい余韻を楽しめます。
    ヴィレ・クレッセ           コート・マコネ-産       2015年      ¥5400
輝きのある淡い黄金色。麦藁色でもラメゴールドでもない。緑を帯びたディスクがグラスに映える。うれしくなる香りで
サンザシまたは、レモングラス、白桃、メンソール、シダやクマツズラのアロマ。 今回は若さ溢れる、
生き生きとしてフレッシュ、まろやかであることは間違いなく、余韻に綺麗な酸味が残り 
ドメーヌ・シャブリ     ドメーヌ ウィリアム フェーブル    2016年   AOCシャブリ   ¥5800
キンメリジャンの石灰と粘土質の混じった土壌。みずみずしい果実味とフレッシュでキレの良い酸味を生かすために  
樽熟成は少なめにしてあります 合う料理は 生牡蠣を筆頭に魚介のマリネ、小エビのフリット等で 
クリーンでミネラル感のある味わいは シャブリ本来の味わいの特徴を 表現したお手本のようなワイン 
 ペガソ・ピサーラ  テルモ・ロドリゲス  スペイン・カスティーリャ・レオン地方  2009年  ¥8000
「神の雫」に掲載!!類い稀なエレガントさを兼ね備えたガルナッチャ100%の極上品♪ 機械化ができない山間に畑が
あるため、現在でも耕作や輸送のために馬やラバが用いられています 標高の1000m以上にも及ぶ
スレート土壌に育つガルナッチャの古樹ポテンシャルに注目し  !!古樹特有の凝縮された
果実味に溢れた、魅惑の逸品を是非ご体感下さい
     ドゥニ・カップマルタン      マディラン             2015年     ¥5200
タナ60% カベルネ(フラン&ソーヴィニョン)40%から造られる面白いワイン  凝縮した色調でレッド・フルーツや
プラムを思わせる香りがある。タンニンはよく溶け込み,しっかりと熟した果物のアロマとともに濃縮して
肉付きが良い味わい。赤身肉やマグレ,コンフィ,などの料理と良く合うでしょう。   素直に美味しいワイン
シャトー ラランド・ドーヴィヨン            メドック          2008年     ¥5200
この蔵は、飲み頃に成るまで寝かせた古酒を、ごく限られた一部の顧客のみに販売しています、
今回今年の2月にシャトーから蔵出しされました。メルロ60%CS40% 機械で収穫 手作業で選果、
半分は新樽で12ヶ月熟成・ 味わいはレッドフルーツにカカオや空豆のニュアンス シャトーで10年間静かに
熟成された08年はしなやかで バランスとれた味わいです
シャトー・ド・ルプロン   フロンサック村から北に10Km Verac村     2010年        ¥5600
メルロー60% CS30% CF10%  フロンサックから北に10kmのヴエラック村、フロンサックと似た土壌から
樹齢28年の成熟樹から生まれ、温度管理のもとオーク樽で18ケ月熟成される  深みのあるダークレッドに
赤い果物と樽の香りとが折り重なって感じる のが魅力的な特徴かな と思います。    全量15000本
シャトー カプベルン・ガスクトン      サン・テステフ     2008年       ¥7000
カロンセギュールが、手がける一本 畑はカロクセキ゜ュールの近くに位置してサンテステフらしく 
エレガントにクラシックなワインです力強さと 果実のバランスが絶妙です 
マダム・ガスクトンが「特級シャトーのように受け入れられなくても良いから、もっとも自分の造りたい
味わいを目指す」
シャトーとして  彼女の哲学を頑なに表現し続けたのが、CH.カプベルン・ガスクトンです。
   オークセイ・デュレス     コートド・ボーヌ        2008年        ¥11500
しっとりとした熟成感の出たバックヴィンテージ 凛としたミネラルを伴う、しっとりとした熟成感
堪能することができます。若いうちは硬く閉じていますが、10年以上の熟成を経て、その真価を発揮しています!
品種:ピノ・ノワール100%   赤・ミディアムフルボディ
   シャトー・ド・ポマール  小瓶     コートド・ボーヌ        1995年     ¥13000
シャトー・ド・ポマールの歴史は1080年に遡る。この地に最初に城を築いたのは西フランク王国の国王ウード1世。ベネディクト会修道士たちによって葡萄が育てられ、後に亡きラプランシェ博士が育て 現在はカルトワインとして
現地で€500も゜するそうです 100%新樽で熟成され、筋肉質でタニックなワインは長期熟成をしてその真価を発揮。飲み頃を迎えた1995年は森の下草やトリュフ、ダージリンなどの熟成由来のアロマが最高。 入手困難な1995
ジュブレ・シャンベルタン  1ercruシャンポー ク-ドレ・ビゾ  2006年   ¥13800
ボーヌを本拠地にする小さな造り手ながら、ヴォーヌ・ロマネを中心に名立たる畑を所有しており、近年注目度を
上げるジャクリーン・クードレ・ビゾ。ジャン・イヴ・ビゾから貴重な畑を分割相続したものの 生産量は極めて少なく
入手は困難。ジュヴレ・シャンベルタン村北側斜面のレ・シャンポーは、赤い果実の香りが鮮やかで、力強い
肉付きと余韻の複雑なスパイス感が魅力的。良年2010年は練れた果実味と程よい酸が絶妙に調和し、
エレガントな印象。続けて複雑な余韻が長く広がるスタイリッシュな仕上がりです。
ヴィーニュ・ド・  ランファン・ジェズュ     ブシャール     2010年     ¥23000
ボーヌの1級畑の中でも特に評価の高いレグレーヴ。その中央に位置する最良の区画を4haをブシャールが
単独所有しています。ワインはランファン(幼子)の名前の通り常に若々しさを保ち、長命を誇ります。
その歴史的な名声もあいまって、全ブルゴーニュを代表する1本と言えるでしょう。  果実やスパイスの香り、
濃密で繊細な風味が口いっぱいに広がり、ビロードの様な舌触りと丸みのある上品な味わいは他に類を見ません。
 
 Tuesdayサービス
Bordeaux.wine Bourgogne.wine